FC2ブログ

美里の官能日記

人妻のほんとにあった官能体験を綴っています

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乾いた肉棒(by 景子)

乾いた肉棒(by 景子)

 初めまして。今年で32歳になる人妻です。2児の母で専業主婦をしています。夫とは学生時代からの付き合いで結婚しました。今迄の私は夫以外の人と今迄お付き合いした事も無く勿論遊んだ経験なんて有りませんでした。 2月頃でしたが、近所で親しくしていた奥さんが離婚をした事から私の生活が少しずつ変わって来ました。

 今迄の私の生活は特に不満もなく、夫・子供達とも楽しく生活を過ごしていました。その奥さんはご主人の浮気が原因で離婚したのですが、子供もいない事も有り直ぐに離婚されて今迄住んでいた家をそのまま慰謝料として貰い一人暮らしを始めたのです。その奥さんは私と同年で気があったのでその後もお付き合いは変わらずにしていました。

 ご主人と別れて1ヶ月程過ぎた頃でした。昼間子供達が学校に行っている時間に彼女に呼ばれて家に遊びに行った時です。私一人と思って家に上がるとリビングに2人の男がいて彼女と楽しく話をしていました。年は明らかに私達より若い男でした。彼女に椅子に座るように奨められて座ると簡単にその彼達を私に紹介してくれました。

 その後に飲み物を飲みながら馬鹿話をして最初は楽しく話をしていましたが、一人の男が「そろそろ遊びたいな?」と言ってきて、私には何の事か分からずにいると彼女が「皆で遊ばない?」と私に聞いてきて、その時に初めて遊びの意味が分かり、私は首を横に振ると彼女は「残念!」と言って直ぐに諦めてくれました。

 私は直ぐに席を立ち家に帰ろうとしましたが、彼女が「どうせなら見て行かない?」と言われ、私が返事に困っていると男の一人が「ビデオ撮って貰おうよ!」と言い出し、私は返事をしないままビデオカメラを渡されました。

 私がビデオを持つと、催促した男は服を脱ぎだして裸になってしまいました。私は恥ずかしさも有りましたが男の肉棒が既に勃起していて、彼女の前に立つと彼女は膝まづいて男の肉棒を口に含みました。その後、もう一人の男も裸になって彼女の後ろに回り、彼女の服を脱がせながら愛撫を始めました。私はその光景が余りにも刺激が強く、カメラを撮るどころか体が固まって動けませんでした。

 そんな私に気づいた男達が私の目の前で彼女に2本同時にしゃぶらせて、その光景をビデオに撮るように言われてから徐々に動きが取れるようになりました。男達は彼女を挟む様に色々な体勢をとり、4本の手と2つの口で彼女を散々愛撫して焦らして、最後は彼女の口から「何でも受け入れるから肉棒を頂戴!」と叫ばすまで挿入する事はしませんでした。

 彼女が折れると男はバッグからローションを取り出し四つん這いにされた彼女のお尻からアソコヘ流し始め、彼女はローションの感覚だけで叫び声をあげていました。ローションを掛けた男が彼女の後ろに回ると、私にもそばに来て撮るように言われました。男が自分の肉棒を握り彼女へあてがうと、私が考えていた所ではなく、お尻の穴に当てがわれていて、ゆっくりと男の肉棒は彼女の中に沈みこんで行き、奥へ入るごとに彼女の叫び声が高まり、遂に男の肉棒を根元まで咥え込んでしまいました。

 男は彼女に「はじめてお尻に入れられた感想は?」と聞いていましたが彼女に答えるゆとりが無い事は表情から読み取れました。そんな彼女を気にもせずに男は彼女を抱え込んでお尻に入れたままの状態で自分の上に仰向けの格好で寝そべりました。私には凄い事をしている様にしか見えませんでしたが、男達の動きはそれで終わった訳ではありませんでした。

 彼女はす早くその事に気づいたらしく「無理x3!壊れる!」などと叫んでいましたがもう一人の男が笑いながら「何でもok!だったよね?」と言いながら彼女の上に跨ってお尻に入れられたままでアソコも男の肉棒を入れられてしまい声にならない声を張り上げていました。男達は彼女の狂った様な姿を弄び向きを変えたり、立ち上がり彼女を宙に浮かせたりと遊んでいるようでした。

 最後は男達に挟まれたまま四つん這いにされてお尻を攻められながら男達の精液を体の中に受け入れて彼女は暫く動きませんでした。私は彼女に膝掛けを掛けてあげその場を去ろうとしました。一人の男はシャワーを浴びに行っていて、もう一人はソファーでタバコを吸っていたので彼に挨拶して行こうとしました。

 彼は私を見て「楽しんで貰えたみたいだね?」と言ってきて、何の事か分からない私に気づいたのか、微笑みながら「顔が赤味がかっているよ」と私に言ってきました。私自身も先程の光景に刺激された事は分かっていましたが異性に言われると恥ずかしさが高まり、何も言えずにその場に固まってしまいました。

 私は彼に手を取られてソファーの隣に座らされて彼の息子を握らされ、私は彼に言われるままの行動をしました。

 握っていた肉棒を咥える様に言われると、口の中に受け入れてしまい、彼が私に下着を脱ぐように言うと素直に脱いでいました。それだけでは無く足を開き自分で触るように言われると私はその言葉を待っていたかのようにあそこを弄りだしました。

 もう一人の男がシャワーから帰って来ると、私を跪かせて自分で弄りながら2人の男の肉棒を口で奉仕させられました。すると彼女が起きて来て私の服を脱がせ始め、裸にされると最初の男が横になり私に跨るように命令しました。私は男の上に乗りもう一人の男の肉棒を口に含みながらあそこに入っている男の肉棒を夢中で感じていました。私は初めて男の精液を飲み干しました。

 下になっていた彼も2回目とは思えないほどの量を私の中に吐き出して来ました、私はその感触で逝ってしまい彼の上に崩れ落ちるようにして倒れてしまいました。その日はそこまでで家に帰りました。次の日も彼女に誘われて家に行くと、昨日の彼達が既に来ていて彼女が上に乗って始まっていました。私も裸になって彼女達の中に入っていきました・・・・・・・それから私達の遊びが始まりました・・・・・近所の奥さんも仲間に入れて女3人と・・・・・彼達の仲間も時々来て・・・

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

美里の官能小説館

女性のための濡れる官能小説をご紹介しています。
”美里の官能小説館"

みさとのプロフィール

「みさとは大学生。親子三代の生粋の江戸っ子。スリーサイズは88-58-88。高校生3年生の時に官能小説に目覚めました。。。





有料アダルトサイト比較

マニア専用。絶対に見られないタンポン抜き&挿入シーン。 タンポン挿入動画などレアなアダルト動画バナー

みさとのお奨めエロ動画

最新記事

最新コメント

右サイドメニュー

アダルトサイト作成講座

アダルトサイトを作りたい方を対象に、サイト作成塾を開講しています。初心者から上級者まで、アダルトサイトを運営してみたい方、必見です!
アダルトサイト作成塾

官能小説ランキング

アクセスランキング

最優秀官能小説サイト

FC2官能小説ランキング
FC2官能小説ランキング
女性のための官能小説
女性のための官能小説
官能小説セレクション
官能小説セレクション
妻は、ぺちゃパイ!
妻は、ぺちゃパイ!
スケベ夫婦のエロ日記
スケベ夫婦のエロ日記
淫声 熟女のあえぎ声
淫声 熟女のあえぎ声
官能小説.com
官能小説.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

体験談の投稿・相互リンク

体験談の投稿・広告掲載・相互リンク・RSS大募集中です。相互リンクは貴サイトのトップページにリンク&RSSを貼ってからリンク申請をお願いいたします。
このメールフォームからお申し込みください。

著作権

当ブログにおける作品の著作権は放棄しておりません。無断掲載・二次利用はお断りしております。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。