FC2ブログ

美里の官能日記

人妻のほんとにあった官能体験を綴っています

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肉欲の果て(by 未来)

肉欲の果て(by 未来)


 会ってしまった後で何時かはばれると思いながら会ってしまう。これも夫が悪いんだ。ほったらかしにして私を満足させてくれないから。

 K君とは同窓会であったその日からやってしまった。皆と別れ一緒に帰ろうと誘ってくれたのがK君だった。丁度近くに広場がありそこのベンチに腰掛け話す内にKくんが肩に手を掛けて来て接吻してきたのでいやそんな積りはないと拒んだが、お酒の酔いもてつだってされてしまった。

 熱く濃厚な舌まで入れられた。胸まで揉まれると酔いが廻るのと身体も酔ってきた。K君は必要に口付けしながら身体を触ってきた。でも何も出来ないぐらい、身体が受けてしまっていた。

 何も考えらず好い気分にされていた。その内裾から手が入ってくるのを感じたが拒む気もなく好さに酔っていた。いきなりショーツの中に手を入れおマンコを触られた時はアッと、思ったが拒む気もなく逆にK君に甘えていた。

 好い気持にさされていく。ショーツも下げられ股を開かされおマンコを愛撫されながら、裾は捲り上げられショーツも脱がされたが恥ずかしさも感じず、ただひたすらに彼にされるままになっていた。

 穴に指が入れられた時は流石にああ遂にここまでと思いながら彼の膝に横たわり片足をベンチに乗せていた。そこまで行くと辺りも気にする事無く股を広げさせられていた。

 ベンチに寝かされると、彼は足元に廻りおマンコを舐め吸いながら舌でクリ子を操られ肢を持ち上げ穴に舌を入れられるともう入れられている気分になっていた。彼はベンチを跨ぎ身体を引っ張られたと思ったら今度は本当に彼の陰棒を入れて来た。

 ぐいぐい入れてくる。ああー好い気持とひたすら気持ちよさに酔っていた。肢を挙げさされ陰棒を突く様に押し付け激しく突かれると往きたくなりああーこのままいかさせて、往きたいといいながら往ってしまった。彼は飲んでいる性か往かれないみたいだった。

 落ち付き姿を見た時はあらわな姿にされしていたと思うと急に恥ずかしくなってきた。どうしてこんな事になったのか考えるけど分からない。彼の物を入れさせ然も往かされてしまったが中に出されなくて済んだので少しは安心した。でも全部見られたと思うと恥ずかしい。

 彼は陰棒をなめさせようとした時人がやって来たので慌てて始末して立ち去ったが慌てていたのでショーツを置いたまま忘れてきた。取りに行こうとしたが人が来ているのでと手を引きその場を離れた。何も着けていないなんて変な感じがする。股の間がヌルヌルして気持ち悪いが股を締めて歩いていたがそのヌルヌルさが災いしておマンコが気持ちよく擦り合わせて歩くとどんどん濡れて来る。

 丁度喫茶店があったので入りトイレに行き始末したがあまりにも濡れすぎているのか拭いたティッシュが空き場がない程、濡らしていた。始末し終わりショーツを挙げようとしたがないのに気がつきああ忘れてきたんだと気が付きそのままでた。

 席に戻ると彼は二ヤッと笑っていた。その日は帰ったが彼を思い出すとなかなか寝疲れず一晩彼と有った事を思い出していた。お互い連絡先を教えたあったのでそれからは連絡を取りながら、何回も遭っている。

 今では夫婦以上の関係で私も積極的に出て、彼のものをむさぼっている。あの時の感じから彼と遭う時は何も着けずに遭うことにしている。彼も喜んでくれている。

投稿者の創作意欲が高まりますので日記がおもしろかった時は下の拍手をお願いいたします。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

美里の官能小説館

女性のための濡れる官能小説をご紹介しています。
”美里の官能小説館"

みさとのプロフィール

「みさとは大学生。親子三代の生粋の江戸っ子。スリーサイズは88-58-88。高校生3年生の時に官能小説に目覚めました。。。





有料アダルトサイト比較

マニア専用。絶対に見られないタンポン抜き&挿入シーン。 タンポン挿入動画などレアなアダルト動画バナー

みさとのお奨めエロ動画

最新記事

最新コメント

右サイドメニュー

アダルトサイト作成講座

アダルトサイトを作りたい方を対象に、サイト作成塾を開講しています。初心者から上級者まで、アダルトサイトを運営してみたい方、必見です!
アダルトサイト作成塾

官能小説ランキング

アクセスランキング

最優秀官能小説サイト

FC2官能小説ランキング
FC2官能小説ランキング
女性のための官能小説
女性のための官能小説
官能小説セレクション
官能小説セレクション
妻は、ぺちゃパイ!
妻は、ぺちゃパイ!
スケベ夫婦のエロ日記
スケベ夫婦のエロ日記
淫声 熟女のあえぎ声
淫声 熟女のあえぎ声
官能小説.com
官能小説.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

体験談の投稿・相互リンク

体験談の投稿・広告掲載・相互リンク・RSS大募集中です。相互リンクは貴サイトのトップページにリンク&RSSを貼ってからリンク申請をお願いいたします。
このメールフォームからお申し込みください。

著作権

当ブログにおける作品の著作権は放棄しておりません。無断掲載・二次利用はお断りしております。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。